はじめに

FX初心者の私がFXを始めるために勉強していった事をこのブログに綴っています。 FX用語や分かりやすいサイト・アプリなどもどんどん紹介していく予定です♪ 「 FXとは?」 初めての方はまずこちらから!

     

FOMC議事録の内容を受けてドル円は111円台に下落

2017/11/23 FXブログ
FOMC議事録の内容を受けてドル円は111円台に下落

昨日発表されたFOMC議事録の内容を受けて、
ドル円は111円前半まで下落が進みました(´・ω・`)
今日は東京とNY市場が休場のため、参加者が少ない相場の動きに要注意です。



感謝祭の休日を控えてドル円はドル売りが進む


昨日のドル円は感謝祭休暇を控えて下落が進み、
NY時間にはついに112円を割って111円台前半までドル売りが進みました(・ω・)ノ

今日は感謝祭と勤労感謝の日で日米両方の市場が休場になっているため
市場参加者が少なく取引しづらい相場となりそうです。
「レンジ相場での取引のポイント」

弱い米耐久財受注がドル売りにつながる


東京時間から徐々に下落していたドル円でしたが、
昨日はNY時間に発表された耐久財受注が予想を大きく下回ったことでドル売りが進みました。

耐久財受注は企業の設備投資に関する指標で、
企業の設備投資が増える=企業が儲かっている→景気向上でドルが買われやすくなります( ..)φメモメモ
耐久財受注にはGDPの算出に使われる項目も含まれています。



FOMC議事録「数名が近い時期の利上げに反対」


そして、昨日はFOMC議事録要旨の発表もありました(`・ω・´)

来月の利上げがほぼ確定している中では、
今回の議事録発表に市場もそこまで反応しないだろうという見方が大きかったようですが、
昨日のドル円は議事録発表後に111円前半までドル売りが進みました。

FOMC議事録では、数名のメンバーが近い時期の利上げに反対していることや、
インフレの鈍化を懸念する内容が含まれていたことが分かり、
下落の流れが続いていたドル円は、議事録発表後もドル売りが進んで
111.2円台まで下落していました(`・ω・´;)
「相場の変動に備えるには?」

東京・NYが休場で市場参加者も少なめ


今日は日米ともに祝日で相場が休場しているので、
市場参加者が少なく動きづらい展開が続きそうです( ..)φメモメモ

今週ももうすぐ終了ですが、相場は感謝祭休暇でお休みムードになってるので、
あとは取引せずに様子見した方が良さそうです(´ω`)

参加者の少ない相場では急な変動に要注意!


休日などで市場の参加者が減っている場合は、
相場の流動性も下がってしまうので注意が必要と言われています(`・ω・´)

市場の参加者が減ると通貨の動きも少なくなりますが、
一部の動きで相場が乱高下しやすくもなります( ..)φメモメモ
こういう日は無理に取引せず、相場の様子を観察するのも一つの手です。

相場は休場していますが、ニュースなどはこまめにチェックしておきたいと思います(`・ω・´)


関連記事
スポンサーサイト
FXとは?漫画で読めるFX解説

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

最新記事

FXは今夜の流れに注目! 2018/04/30
日本の政策金利発表は予想通り 2018/04/27
お久しぶりの更新です 2018/04/26
今週のまとめ!12/18~ 2017/12/23
今夜は個人消費支出PCEに注目!ドル円は113円台のレンジ相場が続く 2017/12/22

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。