はじめに

FX初心者の私がFXを始めるために勉強していった事をこのブログに綴っています。 FX用語や分かりやすいサイト・アプリなどもどんどん紹介していく予定です♪ 「 FXとは?」 初めての方はまずこちらから!

     

ドル円は113円付近でのレンジ相場が続く

2017/11/17 FXブログ
ドル円は112円後半でのレンジ相場が続く

株価の動きを受けて下落したドル円は、昨日の東京時間に再び113円台を回復しました(`・ω・´)
NY時間には113円割れする場面もありましたが、112円後半から113円付近での狭いレンジ相場が続いていますね。
休日前で動きにくい相場になりそうですが、よく見ていきたいと思います(・ω・)ノ



ドル円は東京時間に113円を回復してもみ合いに


前日に発表された米小売売上高などの経済指標は予想を上回る結果となっていました(`・ω・´)
株価下落で112円台まで下落していたドル円も、指標が発表された後は一時的に113円台を回復しましたが、
112円台に押し戻される展開になっていました。
「小売売上高とは?」

昨日の東京時間には、
午後になって株価が急伸したことからドル円も113円台に上昇しています(`・ω・´)

今週のドル円もレンジ相場で動きづらい相場が続いていますが、
材料不足の中では株価などの他の市場の動きが注目されやすくなります( ..)φメモメモ

今日も目立った経済指標の発表はなく、さらに週末ということもあって
様子見ムードで方向感がでない相場になりそうですね。
「株価の動きに注目してみる」

トランプ政権メンバーに召喚状の報道でドル円は下落気味に


FBIのモラー特別検察官が、トランプ政権関係者に召喚状を送ったとの報道があり、
今朝のドル円はこれを受けて112円台に下落してスタートしています。

現在も下落の流れは続いていて、ドル円は112.5円まで円高が進んでいます(;´・ω・)
さらに今朝は北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発が急いでいるとの報道もあり、
リスクオフで円買い要因となっています。
「リスクオン・オフとは?」

トランプ政権ではロシア疑惑がドル売り要因となり、
北朝鮮リスクは円買い要因となるため、今後もドル円は下落の流れが続きそうです。
「相場の変動に備えるには?」



北朝鮮で行われる対談に注目


今日は中国の習近平国家主席の特使が北朝鮮を訪問する予定になっていて、
北朝鮮で行われる対談の行方に注目が集まっています。

中国側はトランプ大統領の要望である核開発の凍結を要請するとされていますが、
これに対して北朝鮮がどのような対応をとるかに市場は注目しています。

北朝鮮はこれまで約60日間の沈黙を続けていますが、
今朝も潜水艦ミサイルの開発を急いでいるとの報道もあり、
今日の対談とその後の動きには注意が必要そうです( ..)φメモメモ
「相場の変動に備えるには?」

週末前とリスク要因で動きづらい雰囲気に


先週から113円台での狭いレンジ相場が続いていますが、
今月に入ってからのドル円は徐々に下落気味になってきていますね。

今日は週末ということもあり、リスク要因を警戒して様子見ムードが続きそうです(´・ω・`)
北朝鮮情勢やロシア疑惑の報道には注意しつつ、相場をよく見ていきたいと思います!


関連記事
スポンサーサイト
FXとは?漫画で読めるFX解説

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

最新記事

FXは今夜の流れに注目! 2018/04/30
日本の政策金利発表は予想通り 2018/04/27
お久しぶりの更新です 2018/04/26
今週のまとめ!12/18~ 2017/12/23
今夜は個人消費支出PCEに注目!ドル円は113円台のレンジ相場が続く 2017/12/22

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。