はじめに

FX初心者の私がFXを始めるために勉強していった事をこのブログに綴っています。 FX用語や分かりやすいサイト・アプリなどもどんどん紹介していく予定です♪ 「 FXとは?」 初めての方はまずこちらから!

     

米個人消費(PCE)を受けてドル円下落!今日はADP雇用統計に注意

2017/08/02 FXブログ
米個人消費(PCE)を受けてドル円下落!今日はADP雇用統計に注意

昨日は米指標の発表後にドル円が下落していましたね。
一時は109円台まで円高が進みましたが、今日もADP雇用統計の発表があるので変動には要注意です(`・ω・´)


ISM製造業景況指数と建設支出の低下が下落に


昨日は注目されていた個人消費支出(PCE)など、
いくつかの経済指標が発表されたました(・ω・)ノ

個人消費支出(PCE)は市場の予想と変わりない結果でしたが、
ISM製造業景況指数建設支出が弱い結果になっていたことでドルが売られました。

建設支出とは?


建設支出は、毎月着工された住宅や公共施設の建設にかかった費用を統計した指標だそうです( ..)φメモメモ
建設費用が増えている=景気が向上しているということで、建設支出の増加はドル買いにつながります。

今回はこの建設支出が予想の0.4%を下回り、
-1.3%という弱い結果になっていたためにドルが売られたようですね( ..)φメモメモ

指標の重要度はそこまで高くないようなんですが、
住宅や施設の建設は金利や景気動向と関係しているため、
今回の数字の低下が注目されたのかもしれないですね(`・ω・´)
「指標の発表時に初心者が気を付けるポイント」



指標の結果を受けてドル円は110円割れに


指標の発表後のドル円は109.9円まで下落しましたが、その後は反発しています。
今朝からも上昇は続いていて、現在は指標の発表前の値にまで戻ってきていますね(`・ω・´)

トランプ政権の政治的リスクが懸念される中で、
昨日の弱い指標を受けて市場の利上げ観測は後退気味のようです。
週末に米雇用統計の発表を控えているので、今後も様子見ムードが続きそうですね。

今日はADP雇用統計の発表!


今日は週末に発表される米雇用統計の先行指標である、
ADP雇用統計が発表されます!(`・ω・´)
「ADP雇用統計とは?」

先月の雇用統計が強い結果だったことから、
今回のADP雇用統計の予想が高めになっていますね。

ADP雇用統計は、週末の雇用統計の前哨戦になるので、
しっかりチェックしたいと思います!


関連記事
スポンサーサイト
FXとは?漫画で読めるFX解説

テーマ:初心者のFX入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

FXを始めよう!

これからFXを始める時に役立ちそうなリンクを集めてみました!